« 2008.3.2 | トップページ | 2008.5.24 »

2008.05.11

2008.5.11

コガネムシタンポタケ Cordyceps neovolkiana

きょうの目標は、実は地表のオオセミタケの探索だった。しかし目指すものは全く見つからず、あきらめて地表から朽木へと目線を変え、何かは見つかるだろうとの思いであって、種を絞って探した訳ではなかった。
しばらく歩いていて山桜の倒木に黄色いものが見えた。まさかなぁと思いながらルーペで見ると、コガネムシタンポタケの幼菌。
Dscn5271a

その木の下にある朽木にも小さく黄色い頭が見えた。朽木が直径2cm位で樹皮だけのようなので少し引っ張ってみたらポロっと主が出てきた。
Dscn5286a

この後も見つかり計4個となった。
Dscn5278a


ポロっと出てきた1つだけ持ち帰り、あとはそのままとした。
少し早すぎると思うが、たぶん今までもこの時期から出始めていたが探さなかっただけのような気がしてきた。
子嚢果が見えるのは1ヶ月後かな。


TOP

|

« 2008.3.2 | トップページ | 2008.5.24 »

コガネムシタンポタケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76290/41172226

この記事へのトラックバック一覧です: 2008.5.11:

« 2008.3.2 | トップページ | 2008.5.24 »