« 2007.02.25 | トップページ | 2007.05.05 »

2007.04.14

2007.04.14

セミの幼虫 (Ⅰ)

桜も半分散って葉が見え始めた。
最近は、ほとんど山へ入っていなかったから、山の色が新芽に変わっているのに驚く。
通いなれた道に、いつものようにナガバノタチツボスミレが咲いているが、数がすくないような気がする。
オオセミタケの坪に入ると、いつものようにしゃがみこむ。数メートル進んでセミの抜け殻が見えた。
この時期にしては珍しいなと思いながら近付いてみると、白い中身が見える。虫草だと気が付くのに時間はかからなかった。
Dscn2118a

虫草に感染した幼虫を見るのは2度目だ。
2度目のチャンスが訪れたのかもしれない。
Dscn3225a


TOP

|

« 2007.02.25 | トップページ | 2007.05.05 »

セミの幼虫」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007.04.14:

« 2007.02.25 | トップページ | 2007.05.05 »