« 2006.06.04 | トップページ | 2006.06.24 »

2006.06.17

2006.06.04

コメツキタンポタケ

先日、この谷でコガネムシタンポタケを確認できたが、そろそろカメムシタケが発生するのではないかと再び訪れる。道すがらカメムシタケ以外にもコメツキムシタケが出る時期のはずが、全く見えない。やっとツブノセミタケが一つ見つかっただけ。早すぎるかな~と道から少し外れてヒノキ林へ入る。朽ち木を1本づつ見ていく。その最後の朽ち木に何やら見えた。あれタンポだと気付き、回りの枯れ枝を取り除き、タンポの根元を少し掘ると虫が現れた。コメツキタンポタケだ。3年ぶりの発見。頭が淡いピンク色、未熟かなと思う。
Dscn0023a


2週間の追培で、胞子を見ることができました。
Kometuki060604

サイズは、7ミクロン前後だが、けっこう長短があるようだ。
Kometukitannpotake


TOP


|

« 2006.06.04 | トップページ | 2006.06.24 »

コメツキタンポタケ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006.06.04:

« 2006.06.04 | トップページ | 2006.06.24 »