« 2005.04.18 | トップページ | 2005.05.31 »

2005.05.16

2005.05.16

コガネムシタンポタケ(1)
ウスバアゲハが飛んでる林道を見つけて、きょうも、チョウを撮りに出かけた。最近は虫草探索が空振りばかりなんで、きょうは已む無くチョウが目標。少し時間が早かったのか、ウスバアゲハの数が少ない、昼過ぎまで、撮るのをやめて、直ぐ上流にある谷へ入る事にした。ここはN内さん達に最初に連れてきてもらった場所だ。
いつもの正面の谷ではなく、左側の谷を登ることにする。花が終わったニリンソウが点在している右側斜面は、3月に探索した三頭峠に似た感じがする。クチキツトノミタケが有ればと朽木の探索を始める。なんと、探し始めてすぐ、斜面の中ほどの朽木に黄色い頭が見えた。コガネムシタンポタケだ。時期が早いと思われるがルーペで見ると子嚢果が見えはじめている。撮り終えて、採取せず、周囲の枯葉やらを戻しながらバックしていたら、バキっと落ち葉の下の朽木を踏み折ってしまった。みると、その朽木にもコガネムシが見える、潰さずに済んだが、表に出てしまった為、これは採取することにした。ことし初のコガネムシ、それも2体発見だった。

最初のもの、
DSCN0686a

採取したもの、
DSCN0695a

TOP


|

« 2005.04.18 | トップページ | 2005.05.31 »

コガネムシタンポタケ」カテゴリの記事